Participation rules / requirements

参加規定・要項

  • 国籍は問いません。
  • 各部の学年・年令に該当する方(予選開催日での学年・年令)
  • 選曲については(「選曲について」参照)。併願可能。
  • 予選と本選は同一曲不可。本選と全国大会は同一曲でも可能です。
  • 補助ペダル、アシストペダル、足台、伴奏者などのご用意・セッティングは参加者側でお願いします。
  • 審査時間内であれば複数曲演奏可能です。
  • お申込みの方法はWEB上の応募フォームからお願い致します。
  • 演奏曲順は申込の順番でお願い致します。
  • 審査時間より短い曲でも審査に影響はございません。
  • 審査時間を超える場合は、演奏をカット致しますが、審査に影響はございません。
  • 組曲の抜粋は任意です。
  • ジャズ・ポピュラー・自作曲・創作曲は除外致します。
  • 申込後の曲目の変更は出来ません。
  • 予選、本選、全国大会ともに暗譜で演奏してください。
  • 動画の撮影・演奏・アップロードについては「動画の撮影・演奏・アップロードについて」をご参照ください。
演奏に関して追加訂正がございます
  • 弦楽器の伴奏は予選・本選のみCD音源可。
  • 楽譜の繰り返し記号は、すべて省略してください。1番カッコ、2番カッコなどがある場合には、1番カッコは省略し2番カッコへ飛んでください。

    ただし、D.C.またはD.S.がある場合は、楽譜通りです。

  • 服装は、審査をしていただくのに相応しい正装にて演奏をしてください。
  • 全国大会・未就学児部門の出場者は、皆様表彰されます。
  • 全国大会の上位入賞者には、入賞者記念コンサートへの出場資格が与えられます。
予選 最優秀賞(各部門1位)・優秀賞・奨励賞・努力賞
本選 最優秀賞(各部門1位)・優秀賞・奨励賞・努力賞
全国大会 リトルピアニスト賞(全体1位)・金賞・銀賞・銅賞・優秀賞・奨励賞

部門別コース区分

未就学児 ピアノ 弦楽器 うた
小学 1・2 年生 ピアノ 弦楽器 うた
小学 3・4 年生 ピアノ 弦楽器 うた
小学 5・6 年生 ピアノ 弦楽器 うた
中学生 ピアノ 弦楽器 声楽
高校生 ピアノ 弦楽器 声楽
大学・一般 ピアノ 弦楽器 声楽

ピアノ連弾

連弾A級 二人とも小学4年生以下
連弾B級 二人とも中学生以下
連弾B級 一人が高校生以上
区分 予選 本線 全国大会
未就学児 8,500円/3分 9,500円/3分 11,500円/3分
小学 1・2 年生 8,500円/3分 9,500円/3分 12,500円/4分
小学 3・4 年生 9,000円/4分 10,000円/4分 13,500円/5分
小学 5・6 年生 9,000円/4分 10,000円/6分 14,500円/7分
中学生 9,500円/5分 10,500円/7分 16,500円/8分
高校生 10,000円/7分 11,000円/8分 17,500円/10分
大学・一般 10,000円/7分 11,000円/8分 17,500円/12分
連弾A級 11,000円/3分 13,000円/3分 13,500円/3分
連弾B級 11,500円/5分 13,500円/5分 16,500円/7分
連弾C級 12,000円/7分 14,000円/8分 16,500円/10分

銀行振込・クレジットの2種類よりご選択いただけます。

お支払い先情報は、WEB上のお申し込みフォームよりエントリー頂いたのちに送信されるメールに記載されております。

お申し込みからエントリー期日内に、お支払いをお済ませ願います。

予選ピアノ

指定は以下の通り。
※未就学児から中学生までは【課題曲コース】【自由曲コース】の2つから選択可能。
※途中でコースの変更は不可。

未就学児〜中学生 課題曲コース:
課題曲(※下部参照)の中から1曲を選択。

自由曲コース:
制限時間に合わせて曲を選択してください。

高校
大学・一般
連弾
自由曲

予選弦楽器

自由曲です。

予選うた・声楽

自由曲です。

本選ピアノ

指定は以下の通り。予選と同一曲の選択は不可です。

未就学児 課題曲コース:
予選と異なる課題曲(※下部参照)の中から1曲と、自由曲1曲

自由曲コース:
制限時間に合わせて曲を選択してください。(予選と同一曲は不可)

小学1・2年〜中学生 課題曲コース:
予選と異なる課題曲(※下部参照)1曲と、【バロック時代・古典期】(※下部参照)1曲

自由曲コース:
予選と異なる自由曲1曲と、【バロック時代・古典期】(※下部参照)1曲

高校 予選と異なる自由曲1曲と、【バロック時代・古典期】(※下部参照)1曲
大学・一般
連弾
自由曲

本選弦楽器

指定は以下の通り。予選と同一曲の選択は不可です。

小学3・4年〜高校 予選と異なる自由曲1曲と、【バロック時代・古典期】(※下部参照)1曲
大学・一般 自由曲

本選うた・声楽

自由曲です。

全国大会ピアノ

指定は以下の通り。予選・本選との同一曲の選択は可能です。

未就学児〜中学生 課題曲コース:
課題曲(※全国大会通過者に全ての本選終了後に発表されます。)の中から1曲と、自由曲(予選・本選と同一曲は可)。

自由曲コース:
制限時間に合わせて曲を選択してください(予選・本選と同一曲は可)。

高校
大学・一般
連弾
自由曲

全国大会弦楽器

自由曲です。

全国大会うた・声楽

自由曲です。

【課題曲】の選曲について

各区分ごとの課題曲は、以下の通りです。

未就学児課題曲

曲名 作曲者 楽譜 出版元
ふうせんのさんぽ 田丸信明 ぴあのどりーむ3 GAKKEN
ごきげんこいのぼり 樹原涼子 ピアノランド1 音楽之友社
ラベンダーブルー バスティン ピアノベーシックプリマーレベル 東音
あしおと 石黒加須美 まいぴあの② Yamaha

小学1・2年課題曲

曲名 作曲者 楽譜 出版元
タランテラ イタリアーノ キャサリン・ロリン ロリンピアノコースレパートリー2 GAKKEN
王様の城 ラーニングトゥプレイ ブック2 全音
よぞらにゆれるほし しもまきやすこ リトルコスモス 全音
新しいローラースケート ウィリアムギロック はじめてのギロック 全音

小学3・4年課題曲

曲名 作曲者 楽譜 出版元
手拍子そろえて V.クロツキン ピアノコスモスシューレ3 全音
フランスの古い歌 チャイコフスキー 4期のピアノ名曲集1 GAKKEN
リトルピアニストNo,14 ツェルニー リトルピアニスト 全音
プリンとプルンのふざけっこ 平吉毅州 こどものためのピアノ小品集 ぴあの連弾小品集 春になったら カワイ出版

小学5・6年課題曲

曲名 作曲者 楽譜 出版元
パピヨン ラインホルト にじいろのおくりもの3 GAKKEN
風鈴ハーモニー 南寛子 ピアノ教本 あっという間に全調が弾ける本3 雪だるまのお話 カワイ出版
Ariel 森の妖精 ウィリアムギロック 子どものためのアルバム カワイ出版
妖精の踊り グリーグ 抒情小曲集 音楽之友社

中学生課題曲

曲名 作曲者 楽譜 出版元
ワルツ Op.69,No.1(Op.posth) ショパン ワルツ集 全音
木漏れ日のエチュード 轟千尋 こどもの発表会・コンクール用ピアノ曲集 木漏れ日のエチュード カワイ出版
ロンド・トッカータ Op.60,No.4 カバレフスキー 子どもピアノ名曲集 レッスンの友社
真夜中の火祭り 平吉毅州 こどものためのピアノ曲集 虹のリズム カワイ出版

【バロック時代・古典期】選曲について

以下の通り、バロック、古典期作曲家までの中から選曲してください。

ハイドン、クレメンティ、モーツァルト、ベートーヴェン、クーラウ、シューベルト、ツェルニー、ディアベリ、ゴセック、ボッケリーニ、クラーマ、バイエル、ブレイエル、バッハ、ヘンデル、チマローザ、カッチーニ、クープラン、リュリ、クリーガー、コレッリ、スカルラッティ、ロッティ、テレマン、ラモー、アルベルティ、ツィポーリ、ロカテッリ

動画のアップロード(YouTubeに限定公開、またはギガファイル便)やDVDの郵送による審査を実施致します。
YouTube やギガファイル便への動画のアップロード方法は、動画審査申込終了10月1日以降、個別にご案内いたします。

撮影・演奏に関して

  • 演奏者の全身が入る位置からの撮影をお願いいたします。撮影環境の制約により難しい場合は、最 低でも手元や上半身が確認できるように撮影をしてください。
  • ピアノの方は横方向(左右どちらでも)から、弦楽器の方は正面方向から撮影してください。
  • スマートフォンやタブレット端末からの撮影は、縦長・横長構図のどちらでも構いません。
  • 今回の動画審査の趣旨として、新型コロナウィルス感染症拡大のリスクを減らすことにあります。撮 影できる無理のない条件で撮影をお願いします。また撮影時に使用する楽器は生ピアノ(グランドピア ノ・アップライトピアノ)でお願いいたします。
  • 電子楽器は不可。
  • 弦楽器の伴奏は予選・本選のみCD音源可。
  • 撮影時にはカメラの三脚やスタンドで固定、また手ブレ補正機能を使用されますと安定して撮影できます。
  • 2曲以上演奏をされる方は、会場審査と同じように続けて演奏・撮影をしてください。1つの動画として提出をお願いします。
  • 撮影範囲は、全曲通しでの弾き始めから弾き終わりまでとします。またステージマナーも審査の対象となります。前後のみのカット編集可とします。
  • 楽譜の繰り返し記号は、すべて省略してください。1番カッコ、2番カッコなどがある場合には、1番カッコは省略し2番カッコへ飛んでください。ただし、D.C.またはD.S.がある場合は、楽譜通りです。
  • 演奏は暗譜でしてください。
  • 服装は、審査をしていただくのに相応しい正装にて演奏をしてください。