グランディール音楽コンクール

東海 千浪

桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学卒業、同大学研究科修了。
田中千香士、室谷高廣、徳永二男各氏に師事。

在学中、ピーナ・カルミレリ、ミシェル・オークレール、ドーヴィ・エルリー各氏の特別レッスンを受ける。
桐朋学園大学特別オーケストラメンバーとして、カーネギーホール100周年記念演奏会、エヴィアン音楽祭、フランス各地の演奏会に出演。
リヨン音楽週間室内楽セミナーにてヴィオラをブルーノ・ジュランナ、室内楽をクリスチャン・イヴァルディ、ジークムント・ニーセル各氏に師事。
これまでに宝塚ベガホール、東京・新宿文化センター、敦賀市・敦賀文化センターにてリサイタルを行う。
現在、ソロ、室内楽奏者、ロイヤルチェンバーオーケストラコンサートマスター、イルミナートフィルハーモニーオーケストラ首席奏者、京都合奏団、福井合奏団、Ensemble Mille音楽監督 リーダーとして幅広く活動する一方、TRIO”N”のメンバーとして各地で演奏、またアウトリーチ活動で、全国各地の学校訪問コンサートを精力的に実践。
ジュニアオーケストラの指導、大学オーケストラ、社会人オーケストラのトレーナーなど 後進の指導にも多大なる力を注いでいる。
武蔵野音楽大学非常勤講師
一般社団法人日本弦楽器指導者協会関東支部理事
福井県芸術教育推進事業 特別講師