グランディール音楽コンクール

二本柳 奈津子

京都女子大学教育学科音楽教育学専攻卒業。

門下生からは各種ピアノコンクールで入賞者を輩出。
PTNAピアノコンペティション全国決勝大会においてはA2級、A1級、B級、C級、D級、E級、F級、Jr.G級、G級・特級で金賞、銀賞、銅賞、ベスト賞、優秀賞、審査員特別賞、聴衆賞に入賞し、自らも指導者賞、トヨタ指導者賞、特別指導者賞を受賞。
その他ベーテンピアノコンクール、ヨーロッパ国際ピアノコンクール全国1位を輩出し指導者賞を授与される。

著書に「ラインとハンドサイン」(東音出版)がある。
また、導入期から無理なく 育て上げる指導法はピアノ指導者の注目を集め、全国各地で指導法セミナーを行っている。

大阪千里バスティン研究会代表

PTNA北大阪ステーション代表
PTNAピアノステップアドバイザー
PTNAピアノコンペティション全国決勝大会審査員

ショパンコンクールinアジア全国大会審査員。

その他、多数のコンクールで審査員を務める。

全日本ピアノ指導者協会正会員

二本柳奈津子ピアノ教室
二本柳奈津子ピアノ教室公式ブログ