グランディール音楽コンクール

藤井 隆史

'04年に白水芳枝と結成したピアノデュオ ドゥオールとしての750を超える演奏活動と並行し、雑誌AERA、NHK Eテレ出演、音友 webマガジン連載、彩の国さいたま芸術劇場ワークショップなど、ピアノデュオをより身近なものへと進化させる藤井隆史は、東京藝術大学附属高校、同大学卒業、同大学院修了。文化庁及びDAADより奨学金を受け独・マンハイム音楽大学大学院に学び、ソロ科、ピアノデュオ科最優秀修了。

ピアノソロ(NHK洋楽、ABC新人オーディション合格、ヴァル・ティドーネ国際コンクール(伊)最高位、アルカション国際コンクール(仏)2位など)、及びピアノデュオ(ロンドン、シューベルト(チェコ)、ドラノフ(アメリカ)入賞)など多くの受賞を重ね、その演奏に対して青山バロックザール賞が贈られる。オーケストラとは12歳で香港にてデビュー、大阪フィル、東京ニューシティ管、オストラヴァ・ヤナーチェクオーケストラ等と共演し、NHK-BS,FM、SWRなど放送にも度々出演。

近年はピアノデュオを中心とした演奏活動が常に高い評価を受けている。

現在、武蔵野音楽大学講師。同大学及び洗足学園音楽大学大学院ピアノデュオクラスでの指導にも当たっている。

オフィシャルサイト:
http://www.yoshie-takashi.com/
ドゥオールブログ「ゆめんなか」: 
http://ameblo.jp/yoshie-takashi/
YouTube ドゥオールチャンネル
https://m.youtube.com/channel/UCSfSTMtPZxngBxqPzwZozSg